上昇期待をくじかれる

ようやくの悪材料出尽くしで、今週は確実に上がるものと完全に気を抜いていました。米国による対中追加関税の公表はもう少し後になるものと思っていましたので、上がりきったところで保有株を整理しようとする考えがダメになってしまいました。

保有株では富士フィルムを少し減らして資金を作り、UACJを100株だけ試しに買いました。UACJにしろ新日鉄にしてもPER・PBRが低く現状では値ごろであり、強みとなる素材をもっているために貿易紛争にも負けないと思いますが、実体経済そのものが縮小するようであると確かにまずいです。

ここのところ小売り関係が弱いといった印象で、私の好きなホームセンター関係が軒並み下げています。注視していたコーナン商事(7516)は今日発表の決算が増収ながらも減益ということで、地合いの悪さも影響してか前日比235 (9.51%)安の2235円と大幅に下落しています。もし2000円を割ることがあれば余力を削ってでも買いたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です