保有株の状況 日経平均が22000円を回復

保有株の状況

今日の日経平均株価は、朝方から上昇してはじまり22,000円を回復したあとも下がることなく、力強さを感じる相場となりました。日米首脳会談がはじまり、今のところ相場に影響を与えるような内容はなく、久しぶりに楽観的になれそうです。しかしこのあとに控える米朝首脳会談にむけて、中朝米ロの駆け引きや日米中の貿易問題でいつ揺さぶられるかわからないため、現金は多めに持って備えるようにしたいと思います。

保有株は、日経平均の上昇にもかかわらずあまり恩恵を受けていませんが、有機合成薬品工業は含み益に転じました。ナフコを買いたくてずっと待ち構えていましたが、あまりにも売気配値が高すぎて躊躇しているうちに上がってしまい、買うことができず残念でした。1650~1750の間で買えたら最高です。