地銀のPBRはえらいことになっている

長期金利の下げが世界的に進んでおりますが、株価の安定から取り残される形で銀行株は右肩下がりです。特に地銀はえげつない売りにさらされており、一部の銘柄はPBR0.2倍という訳の分からない指標がでています。地銀は今後再編が進むものと考えていますが、山口FGのように銀行の枠を超えた形で収益の拡大策を考えているようなところはこの機会に買っていきたいなと思います。

現在はレンジ状態でどちらに振れてもおかしくない局面ですが、私は弱くなる方向にいくと考えていますので、インバースは保有していきたいと思います。