権利付き最終日

3月26日 日経平均株価 21,428.39 △451.28

取引 なし



3月末の権利付き最終日の今日は、昨日600円を超える下げの反動と上手く合わさって大きく反発して終わりました。昨日の段階で日足チャートの窓を埋めましたので、今日のNY次第では明日配当落ち分を埋めて上昇といったおいしい展開も期待できるのではないでしょうか。

しかしそんなに都合の良い形にはさせてくれないのが相場なのですが、5月連休までに一度噴き上げてくるのではないかと思っています。そこが売却のチャンスでありG7・ブリグジット・米朝米中問題を控えているので撤収する機会を待っています。6月まで待ってあく抜け後に買えれば上半期も利益を残せるものと考えています。