相場に落ち着きが戻ってくるか

3月16日 日経平均株価 21,450.85 △153.83

取引 (買)ARM 500株

イギリス下院で可決されましたので、EU離脱期限の延期期間をめぐって議会とEUとの駆け引きは今後も続きます。本当になにがしたいのかよくわからない状況になっていますが、とりあえず現状に何の変更もないわけで棚上げ状態となり市場から当分忘れ去られることになるでしょう。それにしたがって米中貿易問題へと軸足が移っていくものと思います。

離脱期限が長短どうなるか分かりませんが、期日が迫ればいつものように蒸し返されると相場が一喜一憂動することになるので、頭の隅には置いておかなければならずかなりめんどくさいです。外部環境に左右される日経平均株価はいつも振り回されて気の毒ですが、急落局面で割安に買えるまたとないチャンスでもありますので、しっかりと準備しておきたいと思います。