総崩れ

12月11日の取引
(買)長瀬産業 300株

保有株の状況

日経平均は買い支えが入っているかもしれませんが、個別では悲惨なことになっています。過去の業績・指標などはおかまいなくパニック的な状況で、これは下げの最終局面とみていいのか悩みますが、ここからさらに機関が仕掛けて来た場合はPBR0.5倍を割る銘柄がごろごろ出だすと思います。

現実にUFJは0.5倍を割ってますので金融・保険関係を買っていくことを考えて備えていきたいと思います。