戻りきらない 上が重い

11月14日の取引

なし

保有株の状況

NYの下げを受けて下落して始まった日経平均株価は、いったんプラス圏で上昇し22000円目前に迫りましたが、後場にかけてじりじりと下げてくる一日でした。戻れば売りたいのはみな一緒で、23000円の壁で何度もはね返されてきたころのようになるのではないかなと思います。

チャート上で移動平均線がちょうどもみ合っている状態ですしレンジ相場が続くであろうと思いますのでこれからは少し様子見をしていきます。保有株のなかで小型株は軽くなってきている銘柄がありますので、急上昇すれば躊躇なく利益確定をしていこうと考えています。