値動きが荒くて長くは保有できない

今日の取引
(現買)中央発條 200株
JFE    400株

(現売)ソフトバンクグループ100株

保有株の状況

今日は朝方から買い一色という形であり、特に225種採用銘柄の中で値嵩株が飛んでるように感じました。ソフトバンクも9000円まで2日で到達してしまったのでとりあえず売ることにしましたが下がればまた買う気でいます。

他には、決算に失望するのは理解できても下げ方がえげつなさすぎる鉄鋼関係でJFEを反発狙いで少し買いました。好決算後にもかかわらずだらだらしている中央発條も納得いく値段で買い増すことができました。

反発狙いと中長期狙いを分けて機動的に動けるようにはしておこうと思います。

 

今日は素直に上昇してくれた

今日の取引
(現買)ソフトバンクグループ100株

保有株の状況

就寝前にNYを確認したときはプラスだったのに、起床時には大幅安になっているというお約束の展開に朝から気落ちしていました。しかし始まってみると日経平均は寄りつき下げから一転して上昇に転じ、大幅高となるなどよくわからない相場です。

下がれば買えたのに戸惑った分、反発に乗ることができずにチャンスを逃してしまいましたし怖すぎて追いかけることもできませんでした。

ソフトバンクについては高値では見送っていましたが、絶対買いたいと思っていたので急落時の今がよいかとおもいきって買ってみましたが吉凶どうでるかは地合い次第でしょう。大きく下がればもちろん買い増したいと思っています。

 

 

全体的に重たい感じ

今日の取引
(現売)DCM 1100株

保有株の状況

今日の相場は、ダウに比べればよく耐えたとは思いますがアメリカ中間選挙まではあかんかなと思っています。

上を追うなんて考えられず上昇しても売りで押されるのでみんな考えていることは一緒なのかなと諦めています。保有銘柄の中では大京を完全子会社化するオリックスが調子よかったものの、他はさっぱりですし有機合成薬品などは比率が大きいのでここが下がると含み損が2桁簡単に増えてしまいます。

反発狙って買いたいのはやまやまですが、決算の発表と中間選挙が終わるまでは大人しくしておこうと思います。

2018年10月はそこそこの利益

2018年10月の損益結果

今月の利益は先月に引き続いて満足のいく結果になりました。ありがたいことに高水準で推移しています。

月初めには日経平均株価が年初来高値となる24,448円を付ける中で、利益の確定を急ぎました。それがその後の急落を回避できたことと、余裕資金をもって反発をとらえられたことにつながり結果として残ったと思っています。

しかし急落からの反発局面で少し深追いしすぎたために、二度目の急落時に多くの含み損を抱えてしまいました。特にダイヘンに関しては、ここまで下げたらこれ以上はないだろうという気持ちで持ち続けたために、相当な額に達してしまいました。2000円台近くで反発するのを待つしかないかなと今は考えています。

日経平均も最高値からの調整が20%に近づいてきていますので、今後月足で見た上昇チャートに戻れるかどうかに期待したいと思います。

 

 

今月2度目の急落に巻き込まれる 

今日の取引
(信返売)有機合成薬品工業 800株

保有株の状況

今日の急落については、覚悟をしていたつもりでしたが実際に値動きを見ていると胃が痛くなりそうです。日経平均株価は800円を超える下げ幅となり、PBR1倍割れが相次ぎ0.5倍台を割ってくる銘柄もぼつぼつ出だしています。

こういった場合には底を割る怖さの反面、買いたい衝動に駆られていますがもう少し我慢しようと思います。現金を一定水準キープすることは心の平穏を保つうえでかなり重要になってきます。

しかしここまで上昇トレンドが崩れてしまうとなると、25か月平均線まで行ってしまうのではないかと思いますし、下手すると50か月平均線までもか?と意識してしまいます。

反発狙いで買う場合は相当に売り込まれている銘柄以外は絶対に手を出さないように気を付けることにします。