2018年7月の利益 先月に続き高水準

2018年7月の損益結果

7月1日~31日の損益が確定しました。

7月は週初めの急落が直撃して、保有株の含み損が200万を超えるなど精神的にはこたえましたが、その最中でUACJ・新日鉄・ユニバンス・オリックス・三菱マテリアルを積極的に買いにいって大きく利益を掴み取ることができました。

急落局面で買うには、ここらが底かなと思って買ってもまだ下があるかもしれないといった恐怖と闘わなければいけませんが、さすがに指標的にPBR0.3とか0.4ほどの銘柄をそれ以上売るには度胸がいるでしょうからパニック売りが止めば下値は限定されるのではないでしょうか。

こういった銘柄をいつも監視しているのと、すぐ買えるだけの現金と信用残高を維持するように心がけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です