しっかりと足場を固める

2月15日 取引  日経平均株価 20900.63円 ▼293.08円

(買)Mipox 300株
   新日鐵 200株
   日本郵政 100株
   加藤製作所 200株
   第一生命 200株

(売)コーナン商事 500株
   ダブルインバース 200株

今日の日経平均株価は大きく下げましたが、個別ではそれほど悪い感じはしなかったのでで狙っていた銘柄を少しだけ買ってみました。決算発表が大方終了しましたが、3Qは急速に悪化した外部環境がしっかりと表れてきましたので買う銘柄は慎重に選ぶ必要があると思います。足掛かりとして100株程度買ってみて様子を見ながら買い増すか、撤退するか決めていきたいと考えています。

保有銘柄は入替を進めていくうちに中・大型株が主力になってきていますので、今までよりは安心して見ていられるようになってきました。売りたいときに売れない銘柄は今後も減らす方向にしていきます。

一部を利益確定して新規買い

2月14日の取引 日経平均 21,139.11 ▼4.77

(買)ダブルインバース 100株
   加藤製作所 200株
   DCM  300株

(売)JXTG 900株
   新日鐵 400株
   UACJ 300株

朝一番は昨日からの勢いを引き継いだ形で伸びていましたが、徐々に失速していき午後に入ると重たく感じるようになってきました。ここを頑張ってもらわないと厳しいですが、この上にはさらに戻り待ちが控えていると思うので引き際を考えておく必要があります。

失速を感じ取ってから利益確定を優先しましたが、足掛かりとして100株だけは残しておきいつでも買えるようにはしておきます。ダブルインバースを増やして下方向に備えながら、加藤製作所で利益を狙っていたいと考えています。

続伸も飛び出しには注意

2月13日の取引

(買)新日鐵住金 500株
   コーナン  400株
   ダブルインバース日経 100株

外部環境が落ち着いている中で日経平均株価も上昇して終わり、21,144円と大台を回復しました。これで日足チャート上では抜けましたが、週足ではこの先に大きな壁が待ち受けています。勢いで浮上した分はきっちり下げる可能性があると思い軽い気持ちで突っ込まないようにしたいと思います。

そういうことで今日は慎重に買いました。ダブルインバースで下方向へ備えながらも久しぶりに新日鉄を買いました。年末の急落で損失を出した分きっちりと取り戻したいと思います。

今日の反発で空気が変わるか

 2月12日の取引

(買)JXTG 300株
   UACJ 200株



日経平均株価が500円を超えた割には保有株はさえず前日比でマイナスとなったが、そのなかでもJXTGは不思議な下げ方をしたなと感じました。3Qは堅調でも前期比では弱かったことや、通期では減益を見込むことがだめだったのか?配当も悪くないし自社株買いを出して今日の地合いで下げるとなると、これはチャンスかなと思い少し買うことにしました。明日以降も狙っていきたいと思います。

最近のチャートはかなり興味深い状態にあると個人的に思って見ています。上の図は日足で、50日平均線で頭を押さえられてから金曜日には400円を超える下げとなり、25日平均線を下回ってしまいました。溜息が聞こえそうな程悲観的に傾むきかけていましたが、今日の上昇で空気が変ったのではないかと思いますし、短期では上昇方向に希望を持てる状況になったのではないでしょうか。

ただ週足で見てみると25・50週平均が重たそうなので、上昇したとしても中長期では必ず厳しい売りにさらされると考え、21000円を超えても深追いだけはしないように気を付けておきたいところです。

400円を超える下げ 急落は買う

(現買)

JXTG 700株
UACJ 200株
ナフコ 400株
コーナン商事 100株

(現売)ダブルインバース日経 100株

21000円の壁にはね返されたとはいえ、2日でここまで下げるとは少し行き過ぎであると思いますが、一応25日移動平均線を割ってしまいましたので下げが加速することも考えておかなければいけません。ただ少し行き過ぎていると思いましたので直近で利益を確定していた銘柄を中心に買ってみました。下方に振れることも考えて様子見程度の買いとしていますが、2.3月末の権利落ちにかけて上昇にのれるチャンスがあれば再度買い増していきたいと思います。