膠着状態

2月19日の取引 日経平均株価 21302.65 △20.80

(買) 三京化成 100株
    Mipox 500株

NY市場が休場ということで様子見といったところでしょうか。上海・香港が午後に下げに転じたにもかかわらず日本は踏みとどまったのが少し怖いです。メキシコ国境の壁建設がらみでアメリカの政治が荒れている中、今晩NYが大きく崩れないといいのですが。

保有株は昨日に続き小型株を少し買いましたが、その他は様子見を続けています。大きく下がれば買いますが、今の値段から無理に買いに急ぐことはないでしょう。

このままの勢いで上抜けするか

2月18日の取引  日経平均株価 21281.85 △381.22

(買)ロングライフ 200株
   Mipox  400株
   三京化成 200株

(売)新日鐵 300株
   加藤製作所 400株

先週末のNYダウは443ドル超の上昇で26000ドルに接近する展開になっています。昨年末の急落から一転して上昇を続けていますので、大損した私としては複雑な気持ちです。しかし日経平均株価が22000円を突破するためには、超えてもらわなければいけない大台だと思っていますので注視していきます。

チャート上では日足で上昇に転じてから良い雰囲気できていますが、ここから週足での天井が近づいてきていますので慎重に取引を進める必要があります。米中貿易協議とイギリスのEU離脱交渉の行方次第では相場急落の引き金を引く可能性がありますので、いつでも撤退できる範囲にいながら、相性の良い銘柄探しは続けていきたいと思います。

今月は利益確定も想定以上にうまくできたので満足のいく結果になりつつありますが、昨年末の2週間で1年分の利益を飛ばした失敗が頭に残っていますので、深追いだけはしないように気を付けています。

しっかりと足場を固める

2月15日 取引  日経平均株価 20900.63円 ▼293.08円

(買)Mipox 300株
   新日鐵 200株
   日本郵政 100株
   加藤製作所 200株
   第一生命 200株

(売)コーナン商事 500株
   ダブルインバース 200株

今日の日経平均株価は大きく下げましたが、個別ではそれほど悪い感じはしなかったのでで狙っていた銘柄を少しだけ買ってみました。決算発表が大方終了しましたが、3Qは急速に悪化した外部環境がしっかりと表れてきましたので買う銘柄は慎重に選ぶ必要があると思います。足掛かりとして100株程度買ってみて様子を見ながら買い増すか、撤退するか決めていきたいと考えています。

保有銘柄は入替を進めていくうちに中・大型株が主力になってきていますので、今までよりは安心して見ていられるようになってきました。売りたいときに売れない銘柄は今後も減らす方向にしていきます。

一部を利益確定して新規買い

2月14日の取引 日経平均 21,139.11 ▼4.77

(買)ダブルインバース 100株
   加藤製作所 200株
   DCM  300株

(売)JXTG 900株
   新日鐵 400株
   UACJ 300株

朝一番は昨日からの勢いを引き継いだ形で伸びていましたが、徐々に失速していき午後に入ると重たく感じるようになってきました。ここを頑張ってもらわないと厳しいですが、この上にはさらに戻り待ちが控えていると思うので引き際を考えておく必要があります。

失速を感じ取ってから利益確定を優先しましたが、足掛かりとして100株だけは残しておきいつでも買えるようにはしておきます。ダブルインバースを増やして下方向に備えながら、加藤製作所で利益を狙っていたいと考えています。

続伸も飛び出しには注意

2月13日の取引

(買)新日鐵住金 500株
   コーナン  400株
   ダブルインバース日経 100株

外部環境が落ち着いている中で日経平均株価も上昇して終わり、21,144円と大台を回復しました。これで日足チャート上では抜けましたが、週足ではこの先に大きな壁が待ち受けています。勢いで浮上した分はきっちり下げる可能性があると思い軽い気持ちで突っ込まないようにしたいと思います。

そういうことで今日は慎重に買いました。ダブルインバースで下方向へ備えながらも久しぶりに新日鉄を買いました。年末の急落で損失を出した分きっちりと取り戻したいと思います。